アジング潮の流れ

アジングにおける爆釣3大要素

投稿日:

アジが釣れる時間帯と場所

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます!

管理人 みやこです。

今日はアジを釣りやすい時間場所のお話です。

皆さんは最もアジが釣れる釣れる時間帯っていつだとおもいますか?

朝マズメ、夕マズメは言わずもがな魚の活性も上がり

アジングのゴールデンタイムと言われておりますが、それ以外だとどんな時間帯、場所が良いのか?

今回は私が鳥取県内の漁港でアジングをしていて時間を問わず比較的爆釣した時のお話をします。

アジが釣れるのは時間よりも潮の影響が強い

潮見表

上の表をの赤い矢印 満潮に向向かって潮が動きだした

上げ潮のタイミングがアジが釣れ安くなる事が多いです。

特に満潮が近い時間帯

というのも潮が満ちるにつれてその潮にのってプランクトンなどの

ベイトも運ばれてくるからです。それを追ってアジも回遊してきます。

先ず一つ目のポイントは上げ潮である事です。

アジングにおいて上げ潮で爆釣しやすい場所選び

それでは上げ潮になればどこでも釣れるのかというとそういうわけでもなく

あくまで釣れ安い、アジの回遊が期待できるという事です。

しかしそういった中でもポイント選びがしっかりしていれば

アジがたまりやすいアジの回遊する場所を見つける事が出来ます。

アジング潮の流れ

最も釣れ安い場所というのは上の図のように

上げ潮のタイミングで潮が自分が釣り座を構えている堤防などに

ぶつかってきている場所です。

潮が満ちてきて潮の流れが自分の方にぶつかってきていれば

必然的にベイトは自分の足場にたまりそれを捕食しにアジも回ってくるわけです。

こういったポイントを先ず探してみてください。

目安としてはゴミのたまり安い場所なども潮の流れによって運ばれるのですから

ベイトがたまり安い。こういった場所を攻めましょう。

潮とポイントと時間この三大要素がそろえば爆釣が期待できる。

先ほど時間よりも潮いいましたが、朝マズメ、夕マズメなどのゴールデンタイム

時間もアジングには欠かせない要素です。

マズメは最も魚の活性が上がる捕食時間です。このマズメの時間に、潮の流れ、釣るポイント

が合致することが一番の釣れる条件です。

アジングにおける釣れる時間と場所のまとめ

いかがでしたでしょうか?

もう一度釣れる3つのポイントをおさらいいたします。

1.潮が上げ潮であり満潮に近いタイミング

2.潮が自分の釣りをしている場所にあたっている(ベイトがたまり安い)

3.朝マズメ、夕マズメの魚の活性が上がる時間帯

上記の3つアジングにおける三大爆釣要素です。

潮見表などを見て潮の確認後は実際にポイントに行って潮の当たり具合を見て

ベストなポイントを探してみてください。

最後ま読んでいただきありがとうございました。

-ブログ, 初心者向け
-, , ,

Copyright© 鳥取山陰アジング日和 , 2021 All Rights Reserved.